SIAL国際食品見本市が上海で開幕 世界食品飲料業界のトレンドを発信

japanese.shanghai.gov.cn

2014 SIAL国際食品見本市が上海で開幕しました

5月28日、2024 SIAL国際食品見本市が上海新国際博覧センターで開幕し、世界中から35万点以上の新しくてユニークな食品・飲料製品を集め、世界の食品・飲料業界の国際化ビジネスプラットフォームを共同で構築しました。

「健康と養生」は、現在の食品・飲料ブランドの人気の秘密となっています。展示会では革新的な健康製品が焦点となり、低脂肪、低糖、低カロリーの健康製品が次々と登場しました。

高原で栽培された食感の硬い青稞が酵素で分解されれば、青稞の濃い汁になり、この濃い汁で調合したのは濃厚な植物性ミルクです。HIBARLEEのブスで展示されているアーモンド味とクルミ味の青稞植物性ミルクが、中国の特色ある植物性ミルクの新たなトレンドをもたらし、多くの来場者を惹きつけました。

中国式養生がトレンドになり、大麦・ハトムギ複合植物飲料、クコの実ピューレなど植物やハーブ類の食材の革新的な用途も今回の見本市にたくさん見られました。